トップページ > ニキビ > どうしてニキビが繰り返しできるのかを徹底解明!

どうしてニキビが繰り返しできるのかを徹底解明!

繰り返しニキビができる理由!

皮脂による毛穴のつまり
⇒ 思春期の頃に性ホルモン分泌が活発になり、皮脂が過剰に分泌され、毛穴に詰まってしまうのが思春期ニキビ。それとは別に、20代以降にストレスでホルモンバランスが乱れることでできるのが大人ニキビです。コルチゾールというストレスに対抗する物質が皮脂分泌を促進する男性ホルモンなので、毛穴の詰まりを引き起こしてしまいます。
肌の乾燥によるバリア機能の低下
⇒ 肌が乾燥すると、外部からの刺激を受けやすい状態になります。つまり、アクネ菌の侵入を容易に許してしまうためにニキビができやすくなります。


繰り返し同じような場所にできるのはなぜ?
大人ニキビは同じような場所に繰り返しできることが多いです。その理由は、皮膚の新陳代謝が鈍り、炎症の元となる老廃物が排出しきれないため。つまり、「ニキビの根」となって、毛穴の奥に残っているからなのです。